利用者日本一と言われている

日刊コンピ指数

 

コンピの革命家である田中洋平が

コンピ指数の新しい使い方を提案します

 

これまでの発想とはひと味違うロジックに

驚愕してください!

 

 

9月23日 阪神11R 第66回神戸新聞杯

 

 

1着 ワグネリアンを推奨!(2番人気)

 

 

ベタな的中ですが、

この時のワグネリアンは異常値を示していました。

 

 

 

 

そもそもコンピ指数とは?

 

初めて聞いた!という人もいるでしょう。

 

そこで簡単に説明したいと思います。

 

日刊コンピ指数とは、日刊スポーツが算出している競馬指数です。

 

競馬開催当日の「日刊スポーツ」の紙面、

または極ウマ・プレミアムという日刊スポーツの競馬公式サイトにて、

開催前日の19時を目安に公開されています。

 

新聞なら1紙130~140円、

極ウマ・プレミアムなら1ヶ月800円(税別)で、手に入れることが可能。

 

コンピ指数の発祥は古く、

1970年代ころ日刊スポーツ紙面に掲載されていた

「コンピュータオッズ」という予測オッズが日刊コンピ指数の前身とされていて、

競馬の「〇〇指数」と呼ばれる指数の中で、もっとも歴史が古く利用者が多いと言われています。

 

 

また指数の特徴は、最高点は90点(最低40点)とされていて、数字が大きい方が有利。

 

日刊スポーツの公式発表では、

コンピ指数は競走馬の能力を表した指数という説明ですが、

厳密な意味でいうと、予測オッズに似た人気を表す指数だと私は考えています。

 

 

 

はじめまして

 

auto-1bQ7pM田中洋平と申します。

 

お酒のシーンで恐縮ですが、私は競馬予想家に転身する前、

10年以上BARの経営をやっていたので、

これが一番人柄が伝わりやすいかと思います。

 

当時の私はBARの営業が終わった後に、

A4用紙にプリントアウトしたコンピ指数とにらめっこして、

一生懸命、必勝法を考えていました。

 

そして完成したコンピ必勝法を、あまりテストをせずに週末に実践。

 

ボロ負け確定の最悪パターンです。

 

「もう競馬なんてやめてやる!」と何度思ったことか。

 

でも競馬が大好きなので、月曜日になればまたコンピ指数の研究をしている。

 

こんなことを繰り返しては負け続けていた私に、ついに転機が訪れます。

 

それはコンピ指数を使ってレースの波乱度合いを予想できないか?と思い立ったこと。

 

自分で作った穴馬作戦の的中率をアップさせるためには、

荒れそうなレースだけで、馬券を買えれば良いのでは?と考えたことがキッカケでした。

 

そして長い試行錯誤の時間を経て、波乱予測のコンピ馬券術が完成。

 

 

 

 

 

その考え方は、オッズに高い精度でリンクするコンピ指数の特徴にマッチしていて、

競馬最強の法則の巻頭ページで特集を組んでもらいました。

 

それからはレベルアップを目指して、コンピ指数をスミからスミまで研究。

 

現在の私は、日刊スポーツ新聞社が運営する競馬サイト、

極ウマ・プレミアムにて『テクニカル6』というコンピ指数コラムを

長年連載するまでに成長しました。

            

また、駅売店やコンビニで販売のタブロイド版の日刊スポーツ重賞特集号にて、

G1などの大きなレースのコンピ指数予想も担当しています。

 

 

cs4

 

 

他にも、競馬雑誌ナンバーワンの『競馬最強の法則』に、

多数のオリジナル馬券術を掲載。

 

同誌で6ヶ月の連載を経て『新コンピアナライズ・ゾーンレベル』を出版、

コンピアンソロジー本の『日刊コンピ王』にも掲載していただいた経験があります。

 

 

 

 

競馬最強の法則2016年9月号では、

これまであまり触れられてこなかったコンピ指数の推奨馬にフォーカス。

 

私が書いた『コンピ推奨馬の正体』という記事は、コンピ予想に大きな衝撃を与えました。

 

 

cs38

 

 

このように私はコンピ指数を使った馬券術と、

競馬ファン心理の逆を行く馬券術作りを得意としています。

 

 

前評判と直前評判の比較

 

お待たせしました。

 

私の自己紹介も終わったので、そろそろ本題に入ります。

 

コンピ指数が予測オッズなのは、すでにご存じでしょう。

 

能力を表す指数ではなく、予測オッズだということが大前提なので、間違わないでくださいね。

 

それとコンピ指数を使っている人にとっては常識だと思いますが、

一度公開された指数は、そのあと更新(変更)されることはありません。

 

競馬開催当日にドシャ降りの雨が降ろうと、

大本命の馬の馬体重がマイナス20kgであろうと指数は変わらないので、

前日段階での評判(評価)と考えることができます。

 

つまりは「前評判」ということですね。

 

次に当日の人気やオッズは、状況に合わせて刻々と変化します。

 

競馬開催当日にドシャ降りの雨が降れば、

道悪適性の高い馬が人気上位に押し上げられ、

1番人気候補だった馬の馬体重がマイナス20kgなら、

この馬は2番人気に転落するケースも出てくるでしょう。

 

動かないコンピ指数と違って、当日の人気やオッズは「直前評判」と言えます。

 

このコンピ指数順位と人気順位のズレを狙った理論は、たくさん公表されていると思います。

 

 

 

 

上記の場合、コンピ6位12番の馬が、

開催当日に単勝3番人気に推されているので、狙い目になるというイメージですね。

 

 

 

 

また反対に、コンピ2位だった8番が、5番人気に評価を落としたことで、

オッズが甘くなって狙い目という理論もあります。

 

こうなってくると、コンピ指数より人気順位が上がったらOKなのか?

 

それともコンピ指数より人気順位が下がったらOKなのか?

 

よく分からないので、迷っている人も多いのではないでしょうか?

 

私に言わせると迷う原因は簡単で、取捨選択するのに理由がないからだと思います。

 

例えば、

 

コンピ指数より人気順位が上がると、厩舎関係者の買いが入っているので狙い目だ!

 

この理由はデタラメですが、

このような選ぶ理由をしっかりと提示されていると、買いか?消しか?を迷わないハズです。

 

しかしオッズやコンピだけで判断する場合、

馬の能力を見ないため、その馬を買う根拠がどうしても薄くなってしまう。

 

このジレンマは、コンピ&オッズ派の宿命ですが、

異常値の法則ではそのジレンマを解消して、

根拠をしっかり示すので、安心して欲しいと思います。

 

 

異常値の法則とは?

 

ではいよいよ「異常値の法則」の核心に迫っていきます。

 

手順は以下の5つ。

 

1、過剰人気が起きるレースを探す
2、上位馬のコンピ指数値(前評判)をチェックする
3、上位馬の人気順位(直前評判)をチェックする
4、コンピ指数より人気順位がダウンしている馬をピックアップ
5、人気しやすいハデな条件の馬を排除する

 

まず過剰人気の起きやすいレースにのみ参加するのですが、

これはマニュアルを読めば、どのレースに参加するのかひと目で分かるようになります。

 

また対象が1日1~5レース程度なので、的を絞りやすいかと思います。

 

次にその過剰人気が起きるレースで、過剰人気の馬を避ける。

 

これは競馬で勝ちたいなら当たり前の行動で、

株の世界なら株価のピークで購入することを避けるのと同じです。

 

MAX高値で買って、

あとは下落するだけという悲惨な状況にならないようにしましょう。

 

反対に過剰人気馬の影響でオッズが甘くなっている馬を狙うのは、

本来は価値の高いものなのに、ブームが来る前で安くで買える状態のこと。

 

オトクな状態と言えます。

 

本当にそんなオトクな馬を見つけることができるのか?

 

難しそうに感じるかもしれませんが、

コンピ指数(前評判)と当日人気(直前評判)を比較するだけ。

 

 

 

 

例えば上記のような感じです。

 

コンピ指数では2位なのに、直前の人気順位で3番人気の馬は、

前評判よりも人気がないので、オトクな状態と言えるでしょう。

 

これはコンピ3位13番の場合も同じです。

 

簡単ですよね。

 

ちなみに人気順位は締め切り5~10分前のものでOK。

 

ざっくりで結構です。

 

 

菜七子+ワグネリアンなら?

 

そして最後に人気しやすいハデな条件の馬を排除します。

 

例えばですが、

藤田菜七子騎手がワグネリアンに乗って、有馬記念に出走したらどうなりますか?

 

きっとすごい数の人間が、応援馬券を買うでしょう。

 

間違いなく、とんでもない過剰人気になるハズ。

 

このようなハデな馬は、配当妙味が少ないので買い目から排除します。

 

配当妙味の少ないハデ馬の取捨選択も、

マニュアルを読めば簡単に分かるのでご安心ください。

 

そして5つの手順をクリアすると、

 

勝率17% 連対率29% 複勝率39%

単勝回収率142% 複勝回収率91%

 

このような成績になります。

 

カンの鋭い方がこの手順をみれば、

マニュアルを読まなくても分かりそうなくらいの暴露レベルですが、 

再び手順をご覧ください。

 

1、過剰人気が起きるレースを探す
2、上位馬のコンピ指数値(前評判)をチェックする
3、上位馬の人気順位(直前評判)をチェックする
4、コンピ指数より人気順位がダウンしている馬をピックアップ
5、人気しやすいハデな条件の馬を排除する

 

いかがでしょう?

 

コンピ指数を使って、過剰人気の影響を受けたオトクな馬を見つける。

 

続いてハデな馬を排除して、配当妙味の馬あるジミな馬だけを狙うという法則。

 

これが「日刊コンピ・異常値の法則」です。

 

シンプル過ぎてあまり書くことがありませんが、威力は絶大。

 

そして新しいコンピ指数の使い方として、あなたに新風を吹き込めると思います。

 

コンピ指数の研究と、馬券の購入にお役立てください。

 

 

 

購入代金について

 

ではいよいよ購入代金についてですが、

多くの人に「過剰人気馬の見分け方」を知ってもらいたい、

また「コンピ指数の正しい使い方」を普及させたいという気持ちがあります。

 

しかし反対に、あまり多くの人の手に渡ると、

理論の価値自体が低下するのではないか?という懸念もあり、

一般公開することを正直迷いました。

 

迷いに迷ったのですが、

今回は特別価格1800円で提供させていただきます。

 

広くたくさんの人に、

コンピ指数の魅力を知ってもらうための価格設定です。

 

もしこの価格が高いと感じるのであれば、

あなたは「コンピ指数」という要素に魅力を感じていないのでしょう。

 

必要のない人に必要のないものを売りつけるような行為は、

私の本意ではありません。

 

コンピ指数に価値を感じていただける方にのみ、

異常値の法則を使ってもらいたいと考えています。

 

もちろんこれは特別対応の価格なので、予告なく値上げをする場合があります。

 

お早めにお買い求めください。

 

 

 

特別価格1800円

 

(PDF25ページ)

本商品は、必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません。

 ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品をダウンロードしてください。

 

 

 

よくある質問をまとめました

 

競馬初心者ですが問題ないでしょうか?

今回提供するロジックは非常にシンプルなので、競馬を始めたばかりの方でも簡単に実践できる内容になっています。またネットの出馬表や競馬新聞などで確認できる情報だけで、予想が完結するのでご安心ください。

 

1日の参加レースはどれくらいでしょうか?

1日1~5レースが参加の対象になります。

 

地方競馬でもロジックの使用は可能でしょうか?

JRAのレースで起こる過剰人気を利用した馬券術なので、JRAが開催する競馬のみが対象です。地方競馬では通用しないため、使用はご遠慮ください。

 

競馬前日に買い目を出すことはできますか?

当日のオッズと人気順位を確認する必要があるため、まとめ買いはできません。

 

1日の予想にどれぐらいの時間が必要ですか?

1~2分あれば大丈夫でしょう。あとはレース直前のオッズを確認してコンピ指数順位と人気順位に差がある馬を見つけるだけです。

 

このロジックを使えば必ず勝てるようになりますか?

JRAのレースで起こる過剰人気を利用したロジックなので絶対はありません。時代が移り変われば、競走馬や競馬運営を取り巻く環境が激変する可能性もございます。また不調期が続くことがあることもご理解の上、ご利用の検討をお願いします。しかし、ちょっとした環境の変化で通用しなくなるロジックではないのでご安心ください。

 

パソコンは必ず必要でしょうか?

いいえ、スマートフォンでもPDFファイルが閲覧可能であれば問題ありません。ただしガラケータイプの携帯電話の場合、PDFファイルを閲覧できない場合もございます。ご購入前に必ず閲覧の環境をご確認ください。

※携帯アドレス(ドコモ、au、softbank)はメールが届かないので非推奨

 

 

 

 

特別価格1800円

 

(PDF25ページ)

本商品は、必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません。

 ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品をダウンロードしてください。

 

 

 

必ずお読みください

 

このコンピマニュアルは「簡単に当てたい!」「簡単に儲けたい!」と

考えている人には向いていないと思います。

 

あなたがもし他人任せで、

このコンピマニュアルを買ったら天国!と考えているなら、買わないようにお願いします。

 

買ったとしても、きっと損をしたと感じるはずです。

 

私が本当に役に立ちたいと考えているのは、

「コンピ指数が大好き」で、いつも一生懸命に研究している方です。

 

そして新しい知識の吸収に余念がない賢者。

 

自分でコンピ指数の研究をしている熱心な方のみ、手に入れてください。

 

そしてここまで読んでくれたあなたにヒントです。

 

ズバリ!

 

過剰人気の起きやすいレースとは、重賞レースと〇〇レースの2つ。

 

異常値の法則は、コンピとオッズのズレを狙う作戦なので、

上記のヒントから、攻略法の内容を推理してみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

コンピ指数の新しい使い方を勉強してみる

 

本商品は、必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません。

ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品をダウンロードしてください。

 

 

 

特定商取引法の表記